スリミングジェル選びの3ヶ条

ダイエット、部分やせ、スタイル維持のおともに最適なスリミングジェル。数多くのメーカーが販売しており特徴も多種多様です。でもスリミングの本質はお肌の引き締めです。

なのでスリミングジェルを選ぶ際は「引き締め力」にこだわっているのか?を前提に選んでいきましょう。

私がスリミングジェルを選ぶ際に注意をしていることを挙げていきます。

引き締め感

これ一番大事ですね!
肌を引き締めてくれる成分を本当に配合してくれているのか?をチェックします。あとやっぱり利用した方の口コミを一回はチェックした方が良いです。意外と刺激が強いスリミングジェルもあったりして肌がヒリヒリ、赤みを帯びるといったトラブルもあります。

あと有名人や美容専門家が紹介していたり使ったことがあるような商品は信頼もできます。

温感作用の有り無し

温感作用の使用感は人によりますが、浮腫みやセルライト、冷え性体質といった方は温感作用のあるタイプがオススメです。代謝を活発にして皮膚に柔軟性を与えてくれます。

マッサージも一緒にすることで老廃物を排出して手軽なダイエット補助効果を与えてくれます。ただし、温感作用のあるタイプは刺激のある成分を含んでいるケースが多いです。敏感肌だと痛かったり、赤くなる場合もあるので注意をしましょう。

私の利用経験から言うと温感作用はすごい良いけど、ほどほどに成分を足している位のスリミングジェルが一番オススメですね♪

保湿力

これも大切。
スリミングジェルって保湿+αで考えられたボディケアコスメです。保湿力はあって当然。コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなど代表的な保湿成分がちゃんと含まれているかを確認します。

スリミングジェルはお風呂あがりに使うのが一般的です。だから保湿力がないとすぐに乾燥肌になってしまいます。

使用感

ベタつかないことが大前提になりますね。
あと塗ってから馴染むまでの時間も大切。マッサージ後にすぐに乾いてくれるとかなり良し!すぐに洋服を着れるので体が冷えません。

あとスリミングジェルは洗い流すタイプ、洗い流さないタイプもあります。自分が面倒ではない方を選びましょう。面倒くさがりな私は洗い流さないタイプがお気に入りです♪

伸びが良ければ少量で多くの部分をカバーできて節約できます。コスパにも繋がるので伸びの良いスリミングジェルはオススメできます。

値段

スリミングジェルは毎日使う消耗品。
そして続けることが大切です。セルライトを潰したいなら程度の差はありますが3ヶ月〜半年は使い続けたいです。だから値段も選ぶ上では大切。

安くて効果があるコスパ重視で選んでおいた方が最初は良いです。余裕があるなら色々と試して効果、肌との相性が一番良いタイプを選びましょう。

敏感肌は優しさにこだわったスリミングジェルも大切!

日本人はデリケートな肌が多く敏感肌が多いと言われています。
添加物を含んでいると肌荒れ、吹き出物トラブルになる可能性もあります。

できれば一般的に肌に悪いと言われる添加物はできるだけ排除されたタイプを使う方が良いです。肌に優しいスリミングジェルは長い期間利用してもトラブルなく効果を発揮してくれます。

ページの先頭へ