スリミング博士、MAHOで贈るスリミングジェル・クリームの格付けサイトです。私たちが人気、知名度のあるスリミングジェルを実際に使ってガチの格付けを行いました!

スリミングジェルは種類があり刺激の強さも違いがあります。引き締め力が強い!保湿力や使い勝手が良いなどスリミングジェルの気になる部分を検証してお届けしていきます!また独自に集めた口コミなども掲載しているので気になる商品があれば口コミもチェックしてください♪

エステと比較してもコスパは抜群!

スリミングとは体を引き締めるといった意味合いがあります。各エステサロンでもスリミング痩身メニューがあります。でも、エステで行うスリミングメニューは非常に高い…

確かにプロのハンドテクニックは素人とは違うかもしれません。でも市販されているスリミングジェル・クリームの中にはエステで実際に利用されている商品もあります。マッサージテクニックを磨けばエステと同レベルで痩身効果の高いスリミングを自宅で体感できるようになるんです!

一般的なエステサロンでのスリミング痩身と市販されているスリミングジェル・クリームの値段を比較してみました!見て分かる通り、自分でホームケアをした方が遥かにコストパフォーマンスが高いです!

≫ エステと比較するとこんな違いがある! ≪

エステとスリミングジェルの比較表。値段では圧倒的にスリミングジェルが安くエステサロンは高い。手間でみるとエステは店舗に通う必要があり店舗に行くまでの労力や移動費用も発生します。施術時間も30分〜1時間30分と長い…その点、スリミングジェルは自宅で手軽なケアができてマッサージを行う時間も1日5〜10分。引き締め効果としてエステは満足できる可能性もあるが施術者のハンドテクニックによる部分も大きいです。スリミングジェルは効果を実感するまでに多少の期間や時間は必要ですがマッサージに慣れてきたり脂肪や筋肉がほぐれてくると実感力もドンドンと高くなります。

確かにエステはプロのハンドテクニックで満足できる可能性は高いです。それでも、月に1回〜3回。それを数ヶ月と定期的に通う必要性があったり1回の施術にかかる料金が高い…また通っていると勧誘や他のパーツを痩身したくなり「エステ貧乏」なんてことになる可能性があります。

その点、スリミングジェルは自分のペースで好きなパーツを自らの手でマッサージして引き締めることができます。費用だってエステで行う1回の料金半分以下で1ヶ月間使うことができます。

エステは敷居が高い…恥ずかしい…
そんな風に思っている人でもエステ級レベルで痩身(ひきしめ)効果、美肌や保湿効果を得られるのがスリミングジェルの醍醐味です!

引き締め効果が高いオススメのスリミングジェル【ベスト5】

  • ミネラルボディクリーム
    イルコルポ/ミネラルボディクリーム
    価格
    5000円(税別)
    温感
    あり
    生産国
    日本

    30以上の引き締め、保湿、美容成分を配合した贅沢この上ないスリミングクリーム!使用も入浴後の一回だけで十分。弱めの温感作用で敏感肌の方も安心して使える人気、知名度共に良し!実感力も満足度高し!

  • PRIMO(プリモ)
    ヴィエリス/PRIMO
    価格
    100円〜(税別)
    温感
    なし
    生産国
    日本

    脱毛サロンKIREIMOとカリスマブロガーがコラボした保湿重視のスリミングジェルです。引き締め感、皮脂バランスの調整に優れた多機能クリーム。温感作用なしで超低刺激!敏感肌もOK!

  • リピアミューズ
    オデコマート/リピアミューズ
    価格
    2800円(税別)
    温感
    なし
    生産国
    日本

    コスパもよく使い勝手良しのスリミングクリーム!瀬賀しおりさんプロディースで女の子のツボをついています。引き締めも保湿もバランスがよく肌に優しい!そして漂うローズの香りが癒やしを与えてくれます!

  • BBジェル
    銀座イマージュ/ボディーバーニングジェル
    価格
    4520円(税込)
    温感
    強め
    生産国
    日本

    燃焼系スリミングジェルでエステでも実際に使われています。火照るような熱さを演出して脂肪の燃焼を徹底サポート!30以上の有用成分が気になる部分を引き締めて理想の体型へ短期間で導きます!

  • レッグ&スタイル
    EYEWORLD/レッグ&スタイル
    価格
    2980円〜(税別)
    温感
    なし
    生産国
    日本

    30歳からの復元型スリミングジェル!脂肪分解酵素リパーゼが余計な脂肪にアプローチして塗った部分を徹底分解。インドの伝統医学アーユルヴェーダに使われる天然由来成分に着目した実力派スリミングジェルです。

スリミングジェルで引き締め、痩身効果が得られない?

MAHOのワンポイントアドバイス

使用しても満足のいく効果に期待ができない場合、まずはマッサージをする時間を見直してみましょう。スリミングジェルは塗って放置では意味がありません。マッサージも一緒に行うことで初めて引き締め、痩身効果を期待できるもの。

そして、最も効果的なのが入浴後の体がポカポカしている時です。

入浴後、素早くタオルで体を拭いてスリミングジェルを馴染ませながらマッサージをします。脂肪が固い…セルライトがある部分は少しゴリゴリッとつぶすような感じでマッサージをしてあげると脂肪が分解されて気になる部分をスリム化できます。

スリミングジェルを使って「痛熱い!」と感じたら…

MAHOのワンポイントアドバイス

塗ってから肌が異常に熱く感じる…痛い…なんて時は温感作用が強いスリミングジェルです。肌にも合わないので使用はやめるようにしましょう。

痛い、熱いと感じる場合は温感成分が弱いもの。もしくは温感成分ゼロのスリミングジェルを活用しましょう。最初は少量からマッサージして馴染ませていくことが大切です。

痛熱さを感じまま使用を継続していると肌が炎症を起こしたり、すぐに洋服を着ることができなく風邪をひいたりします。

特に敏感肌、乾燥肌の方は温感成分が強めだと痛い、熱すぎるなんて感じるケースがあります。

敏感、乾燥肌の方は温感成分ゼロ、もしくは弱いスリミングジェル

自分は敏感肌だなぁ〜、乾燥肌だなぁ〜とわかっている人は最初から温感成分ゼロのタイプ。もしくは温感成分がかなり弱いタイプのスリミングジェルを使うようにしましょう。

スリミングジェルと聞くと強い温感作用をイメージする人もいますが、現在は温感成分ゼロの商品も多くあります。

肌に影響を与える添加物がフリータイプ(不使用)もあるので自分の肌に合わせてスリミングジェル・クリーム選びも可能です!

ページの先頭へ